忍者ブログ

ごきげんな日々。

〜と、そうでもない日々の記録。

カテゴリー「お仕事」の記事一覧

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今年も。

毎年書いているので、今年も書く。

浜松市制100周年をジャズが彩る一週間

浜松市制100周年記念
THE 20th HAMAMATSU JAZZ WEEK『第20回 ハママツ・ジャズ・ウィーク』開催!
◆ニュースリリース
http://www.yamaha.co.jp/news/2011/11060802.html
◆特設サイト
http://www.yamaha.co.jp/event/hjw/2011/?pickup=a6-110608

去年の時点で「次回は来年秋に・・・」と聞いていたジャズウィークの開催。
もう、そんな時期になっているのですね。

昨年の仕事っぷりはいろいろと至らない点が多かったので、今年は
名誉を挽回すべく頑張って働く所存です。

去年の開催から秋になっていればもうちょっと違った結果になったのでは
・・・と、いうのは、思っても言わない約束で。(←書いてる)

明後日は自分の演奏会です。まずそこを乗り越えなくちゃね。

拍手[0回]

PR

ピアノリサイタル手伝い

いろんな縁が重なって、急遽決まったリサイタルお手伝い。



会場に行くと、前の職場時代にお世話になった先輩、同僚、
先生方がぞろぞろと。
右見ても左見ても、表も裏も知り合いばっかり!うわー!

 お!久し振り!元気?

 や!ご無沙汰~!

 あ、お世話になります。

 わ、ご無沙汰してます。
 
 おかげさまで。

 いえいえいえいえ。

 いやいやいやいや。

 そんなそんなそんな。

・・・を、とにかく連発しまくりの1日でありました。

この会場のスタッフのほとんどが、私が18歳だった頃から
知られてるっていうのはなかなかお恥ずかしい。

仕事の合間、先輩に

「くさかべちゃんは、全然変わんないねえ・・・」

と言われました。

若さが?おつむが?

・・・いい方に解釈しようと思います。大変でしたが良い一日でした。

拍手[0回]

腹の足しにもならぬもの

震災から間もなく1か月。
各楽器店での被災状況がようやく明らかになってきました。

幸いにして、グループ企業を含めた従業員の人的被害はなかったようですが、
教室が津波に飲まれたとか、ショーケースごと楽器がめちゃくちゃに、とか、
大変なことになっているようです。
生徒さんや先生、その方たちを取り巻くご家族の安否といったところまで
話が及ぶと、たぶんきっと多くの被害があったのだと思います。
(メーカーとして調べられませんが・・・)

人間は無事だったけれど、原発近辺の楽器店や音楽教室は再開の目途が
まったくたちません。
対応も大掛かりなことになっています。

いろいろ挙げればきりがない。
今までにない仕事が増えていて、ちょっと忙しいです。
そしてちょっと疲れます。

あの日以来、東北からのお問い合わせの電話はありません。
ようやく福島や千葉、茨城からもお問い合わせがあるかな、くらい。
静かに、でも確実に今回の震災の余波が届いています。


私たちの扱う「音楽」は嗜好品。
音楽は、傷ついた人たちの心を慰めるツールの一つではあると思うけれど、
音楽で腹は膨れないし、冷えた体を温めることはできない。
いくら追悼演奏や献奏をしたところで、死んだ人は生き返らない。
音楽(お経もそうだと思うけど)で魂が浮かばれるかどうか判断するのは、
あくまで私たち、生きているものの一方的な思い込み。

ある程度の生活基盤が整わないと、音楽は力になどなりはしないのです。

音楽家や、自称ミュージシャンの皆さんが音楽でしか力になれない、とか
盛んにおっしゃっているようですが、どれもこれも薄っぺらく感じて
います。あれに感動する人はいるんだろうか。
私の神経がおかしいのだろうか。
(こういう、言葉を無くす事態においても、コメントを求められ、何か
言葉を発しなければならない立場にあるって大変だなと同情もするけど)

被災された方それぞれの心にある音楽が、今を生きる力になることは
もちろんあるだろうけれど、正直、被災された方に音楽が届く日は
まだまだ先のことだと思います。

今、音楽が必要なのは、悲惨な状況を目の当たりにして、なにも被害を
受けていないのに、しょんぼりしちゃってる私たちの方かもしれません。

せめて、何の不自由もなく暮らせている私たちが元気に。
生活を圧迫しない程度のお金を、自分の信じる窓口に。
物を送りたいけれど、やっぱり実効のあるのは、金、です。

人も犬も猫も牛も馬も、おいしいものを食べて、暖かい布団にくるまって
好きな音楽聴きながらのんびり寝られる日が早く来ますように。

私は自分にできることをがんばります。

拍手[0回]

もう中学生

2004年の10月1日に今の職場に参りまして。

本日、めでたく7年目突入。
小学校に入学した子も、中学1年生になる年月です。

同僚の皆さんに
「もう中学生?!」
「あら、大きくなって~・・・(態度が?)」
と言われました。

でも大丈夫。
うちの職場には高校生も大学生も(要するに10年超)いるから。


犬も生きてたら、うちに来て丸9年、だったんだなあ。
死んだ子の年を数えちゃいけないとは思うんですが、
一緒にお祝いできなくて、淋しいなぁ。

拍手[0回]

るーるるー

会社で音楽聴きながらちょっと集中して資料を作ってたら、
呼ばれていることに気がつかなかったことがありました。

イヤホンを外した私にリーダーが
「くさかべさん何聞いてるの?」
と、ちらりと音を響かせているイヤホンに耳を当てたら、
流れてきた曲が

「大岡越前」

だった時のリーダーの困惑した顔

('д')…

を私は忘れません。



演奏会の参考音源だととりあえず言い訳(?)をしておきました。。。

拍手[0回]

もう1週間

悪夢のような日からもう1週間。


ジャズウィークの業務報告書を全然書いていないことに気が付き、
あわてて作成。

・・・するも作りきれず。

・・・すみません、締め切り延ばしてもらってもイイデスカ。orz


1週間前のことを思い出しつつ書かなければならない報告書、今の私には
なかなかキツいお仕事です。
仕事だから、書くけど。

拍手[0回]

屋外イベント

朝から雨。

体調も最悪な中、ストリートジャズフェス。
私の神通力も、今年はなりを潜めておりました。
体調が悪いと、天気を操れないようです。
天気が悪いと、調子悪い、ともいうか。

コアメンバーは9時前から集合してとりあえず準備を行っていたけれど、
雨は冷たいし、寒いし、もう、中止して家に帰りたい感じ。

残念ながら10:30、雨天決行が決定。

イベント自体は、この雨の中無事にやり終えることが出来たものの、辛かった。
本当に辛くて、心が折れそうになるたび
『ここで稼がないと、中島みゆきツアーと犬のおもちゃ代を捻出出来ないんだから』
と唱えておりました。(リアルすぎる(笑))

18時くらいにようやく帰宅したんだけれど、体が冷えきってガチガチ。
夜、熱いお風呂にゆっくり浸かってリラックスしました。
冷えは女の大敵、デス。

拍手[0回]

ジャズウィークスタート!


さあ、今年もはじまりました、JAZZWEEK!

8:00、アクト中ホール集合。
今年もよろしくお願いし&され、今年もいろいろありました。
もう何年も一緒にやってるメンバーのチームワークは完ペキ。
しゅばらしー!

夜は市民バンドの練習。
帰宅してぐったり。年々きつくなってくる、このスケジュール。
寄る年波・・・。orz

明日も仕事。がんばる。

拍手[0回]

JazzFes打ち合わせ

通常の仕事はお休み。
洗濯機まわして、布団干して、掃除して、銀行行って・・・逆に忙しい。

午後から、この時期もう一個の仕事、JazzFesの打ち合わせなどなど。
雑談や愚痴も混ぜつつ(笑)、楽しくお話してきました。

この話が始まると、ああ、今年もこの季節がきたな・・・。
と思います。

張り切ってお仕事させていただきます。
がんばります。

【THE 19th HAMAMATSU JAZZ WEEK】
http://www.yamaha.co.jp/event/hjw/

拍手[0回]

インフルエンザ対策


新型インフルエンザが本格的に流行し始めたとかで、今日、会社のトイレに
消毒液が設置されました。

石けんで手を洗ったあとは、消毒しましょー、みたいな

・・・
・・・・・・
・・・・・・・・・ みたい・・・な?



「手荒い後」て。

どうやらいろんな人から指摘があったらしく、帰るころには訂正されていました。

みなさま。
うがい&手荒い手洗いお忘れなく。
インフルエンザには十分ご注意ください。

拍手[0回]

今日から2学期

2学期突入。
覚悟はしていましたが、山のような仕事。
業務終了時には、みんな真っ白になってました。
立て!立つんだジョー!!

なお、休み明けの主な話題は

・地震の時、犬が全然ぼんやりしてた。
 お前らの野性はどこに行った。
 (職場の犬飼い人は口を揃えて同じことを言っていて笑った)

・地震の時に、実家に帰省していたAさんが、浜松にいる同僚Bさんに
 安否を気遣うメールをしたところ、
 「非常食の備えをしていなかったので大変なことになっています。
  おいしいお土産をたくさん買ってきてください」
 という返事を返した、とか。
 (で、Aさん律儀にいろいろ買ってきてた(笑))。

・テレビはのりピー三昧で食傷気味。
 交友関係を見て、芋づる式にどんどん出てくるかと思いきや、のりピーの
 親友であったはずの工藤静香の名前が一切でないどころか、「酒井容疑者には
 芸能界の友達はほとんどいなかった」ことになっているという不思議。
 工藤静香が捕まったら、キムタクの身もヤバいもんな。
 事務所の力すげえ。
 該当者は今頃みんなで必死にヤク抜きしてるんだぜ。きっと。


面白かった(で、ここで書ける)のはこれくらいかな。
みんなケガもなく事故もなく、元気で何よりです。
明日もお仕事がんばります。

拍手[0回]

来年に続く

ジャズフェスティバル、無事終演。
期間中、いろいろありましたが、今年も無事に終演。


撤収作業を見ていると、ホッとします。

スタッフパスをパス入れに返そうと思ったら、
『来年も使うからそのままで☆(持って帰ってね☆)』
って言われました・・・。

えええええええええ。

To Be Continued.
来年はどうなるんだろうなあ。

・・・とりあえず、今は考えたくないな。(´Д`;)

来年、本当に仕事の依頼が来た時に考えましょうかね。
お疲れ様でした。





同日、中日吹奏楽コンクール。
師匠の高校は準優勝だったそうで。おめでとうございます。
コンクールも終わったことですし、残りの曲の曲紹介、お待ちしてます。

拍手[0回]

佐藤允彦ジャズ塾

ジャズウィーク中、私にとっての最大のヤマ場。
開演14:00、終演20:00という、6時間の長丁場。
頼りにしてる上の人たちは、「あと、頼むね」と、
アクト大ホールに行ってしまい、何かあった時は
基本的に私が何とかしないといけないイベントです。
出演者・受講生・スタッフ、みんな楽しく過ごせるように
気を配り続け、一瞬たりとも気の休まる暇が無いのでございます。
私は音楽事務所やイベント関連の会社にいたことが
あるわけでも無いし、そもそもアテンドは素人。
ただ、任されたからには、一生懸命、心をこめて務めたいし、
プロもアマチュアも関係なく、出演される方には、気持ちよく
過ごしていただきたい、と。
そんな思いで、今私に出来る精一杯を出しました。

今年は例年に増して、予期せぬアクシデントが次から次へと起こって
開演まで胃がきゅーっとなることばかりでしたが、佐藤塾長はじめ、
出演者の皆さまのやさしさとユーモアに救われながら、なんとか
大きな事故もなく、イベントを終えることができました。

始まる前はものすごくプレッシャーでしたが、帰りがけ、出演者の
みなさまに「今年もありがとね」って握手と感謝のお言葉をいただき、
もう感無量。
疲れも吹き飛びました。

しかも、佐藤先生、私が晴れ女だ、ってことまで覚えていらして、
ちょっと感動。

開演中、もっと気を配れれば、ってこともまだまだたくさんありました。
もっともっと精進しますので、またいつか、機会があったら一緒に
仕事させてください。。。

拍手[0回]

お弁当


老舗鳥善のお弁当。

おいしいです。
開演前に皆さんに食べてもらい、私は開演して、進行が流れ出してから
いただいてます。
その合間合間で出演バンドと打ち合わせをしております。
ゆっくり出来ませんが、まあ仕方ない。

無事に進行してくれることが最優先。

拍手[0回]

そしてやはり晴れる


3年連続です。
朝大雨で、開演までに晴れになるという流れ。
今年も12時の開演と共に日が差してきました。感動的でした。

司会やMC、インタビューでは
「朝は雨が心配だったんですが〜」
っていう話をするのがもはや定番化してきているという(笑)。

そんなわけで、今年も盛況です。
無事に終わってくれるといいです。

拍手[0回]

バケツひっくり返したような

朝8時。おはようございます。
浜松駅北口です。

バケツひっくり返したような雨が降る中、バンケットのにーちゃんたちが
カッパ着てステージ設営を行っております。

この見事な降りっぷり。写真で伝わるでしょうか。

今はこんな天気ですが、開演までには晴れにします。
私、晴れ女ですから。

拍手[0回]

お弁当


今年のお弁当。

ケガも事故もなく、発熱者も出ず、無事に終わってよかった、よかった。
ホッとしたのも束の間、その足で市民バンドの練習へ。
プログラムの進捗打ち合わせをして、あれこれ確認して、練習して。

お疲れ。私。
明日は屋外イベント。噂では雨だそうですよ。マジで?

拍手[0回]

初日

インフルエンザの関係で、京都の高校が活動自粛となり、
各学校の楽屋とリハ室と出待ち室、もちろんお客様入り口にも
消毒液を用意し、
出演校の生徒さんはマスクを着用するというものものものしさ。
全スタッフにもマスク着用のお達しが市の文化施策課から出ました。

そんなわけでこんな格好。


・・・マスクは、5分経たずに外しました。
マスクした状態でこんな仕事出来るか!ヽ(`Д´)ノ

拍手[0回]

マネージメント

仕事に追われてます。
さらに、プライベートでもドタバタ続き。

・・・まあ、それはいつものことだけれど、いつになく体調の
バランスなども悪く、嫌な感じ。
市民バンド絡みで一波乱あったり、春の人事異動の話が二転三転したり、
今抱えている仕事の一つ一つが一話完結型ではなく、やろうと思えば
いくらでもできて、終わりの見えないような種類だったりするので。
余裕を持って仕事をしたいと思いつつ、疲れてくると
「明日できることは明日」となってしまう。
そしてまたひとつ積み上がる仕事。
なんてこと。

今日は昼から夜まで、MD(※)と事業部と、大きな会議ひとつ。
(※MD・・・マーチャンダイザー。最初聞いたとき何かと思った)
http://kw.allabout.co.jp/glossary/g_career/w003956.htm

打ち合わせが終わった帰りがけ、MDの男の子(これがまたいい子なんだ)に
「どう、最近忙しい?」と聞いたら、
「とりあえず今週はすべての日に予定が入ったんです」と、
手帳を見ながらうれしそうに話してくれた。
「なんか売れっ子芸能人のマネージャーみたいな気分ですよ」
などとも言っていた。
自分で自分をマネージメントしているかのような余裕の姿勢。
どうしたらそんな風になれるのか。
まだ若いからか。いや、どんな状況でもきっとこの子はこうだろう。
この差はなんなんだ。誰か私をマネージメントしてくれ。
そして一ヶ月ぐらい休みをくれ。

拍手[0回]

チョコレートホリック

このところずーっとストレス仕事が続いておりまして。

甘いものって、普段はそんなに食べないし、そう好きなわけでもない
(世間一般に『女性はスイーツに目がない』って言われている程では
ないという意味で)のですが、突然、生クリームたっぷりのケーキが
無性に食べたくなったり。
今なら1ホール食べきれるだけの自信がある。
だからって食べないけどね。確実に胸焼けするだろうから。

脳が甘いものを欲しているのでしょうかね。
ストレスにはチョコレートだ!ってことで、チョコレートを買って
会社に常備。


日を追うごとに、ものすごい勢いで消費しています。

このチョコレート、1箱28個入っているのですが、この間ついに
1日で1箱あけてしまい、さすがにヤバイと思いました。

イライラするとタバコを吸う本数が増えるという喫煙者の気持ちが
ちょっとだけ分かったような気分。
(だからといってタバコを吸う気持ちは理解できないけど)

拍手[0回]

カレンダー

01 2018/02 03
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

最新記事

プロフィール

HN:
くさかべ めい
性別:
女性

カウント

Copyright ©  -- ごきげんな日々。 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]