忍者ブログ

ごきげんな日々。

〜と、そうでもない日々の記録。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ブログ更新

ブログの更新を再開しはじめる。
ペットロスを克服するのには、自分の思いを文字にするといいんですって。
ほんまかいな。

日記、5/15から、手帳(ネタ帳?)のメモを見てぼちぼち記す。
手帳に書き記した
「夜、めいと散歩」
の文字がいつもどおりで笑える。
数日後には、もう一緒に外を歩けなくなるだなんて、予想だにしていない字。


いつかはこういう日が来て、その日が来たら、こういう気持ちになるんだろうなと、
想像したことはあった。
そして、その日を想像するだけで泣くことができた。
そのたび、私は長生きなんかしなくてもいい、自分の寿命の分を美に与えて、
残された時間を分け合って、お互いが死ぬまで一緒にいたい、とか、本気で思った。
犬に悲しい思いをさせないように、絶対犬より先に死なないように気をつけようと
思った。守れて良かった。

あと、いつかお別れする日がきても
『こんなに悲しい気持ちになるのなら、犬を飼わなければ良かった』
って思うことは絶対無いだろうな、とも思っていた。
お別れは思っていた以上に悲しくて辛いけど、家に来てくれたこと、本当に感謝。

突然運命論者になるつもりもないけど、あの日、私がペットショップに行くなんて
気まぐれを起こさなければ、美に出会うことも、家に迎えることもなかったと
思うと、やっぱりあれは運命だったんだなと思ってしまう。
私が美を迎えたのではなくて、美が私を呼び寄せたのではないかと思うほどに。

でも、人生って(突然話のスケール大きくなった)、そういう出会いで動いていくよね。
人だけじゃなく、犬に対してもそういう出会いがあるとは思わなかったけど。

私の人生に、こんな素晴らしい出会いを用意してくれたことに感謝。
私の人生に、こんな悲しい別れを用意しやがったことに憤慨。

拍手[0回]

PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

最新記事

プロフィール

HN:
くさかべ めい
性別:
女性

カウント

Copyright ©  -- ごきげんな日々。 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]